薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 2011年06月

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道のあり方 その3

2011 - 06/19 [Sun] - 11:09

こちらの写真をご覧ください。海外のある報道サイトから2枚拝借しました。
article-2001984-0C7D03FA00000578-52_964x1106.jpg

article-2001984-0C7EE25800000578-286_964x1259.jpg

震災直後と現在の、同じ場所を写真で撮影し、復旧,対応の早さを褒め讃えている記事の写真です。

日本のメディアが日本の政治家達の茶番を面白おかしく報道合戦している時に、海外メディアはこういう報道を自国民に伝えているのです。
欧州の方(イタリアだったかな?)でも、高速道路復旧の早さを讃えた報道がありました。

これらは全て、菅さんの功績です。

自衛隊の皆さん、公務員の皆さん、被災者,ボランティア,建設関係者達・・・
沢山の人達の不眠不休の努力と臨機応変な対応と判断でここまで復旧が進みました。


直接的なことを言えば、この功績は彼らのものでしょう。
しかし、ここまで推し進めたのは他ならぬ菅さん、今の民主党です。
誰が何と言おうと、菅さんの功績です。
(その功績も原発でオジャンになってますが・・・)

原発という大きな問題があり、これが格好の攻撃材料ともなり、復興の報道がナオザリになってる気がします。
日本でこういうのをテレビ,ネットで大々的にやったメディアって、ありましたっけ?
(あったら教えて下さい。少しは日本メディアを見直しますので。)

私は民主党派でもなければ菅派でもありません。
しかし、自らは手を汚さず苦労もせずに、ただ辞めろ辞めろと口撃している野党や一部民主党議員には虫唾が走ります。
そしてただひたすら「菅=全然駄目,悪」というイメージに誘導し続ける報道も。

民主党の支持率何%よりも、被災地のライフライン復旧率何%とか、仮住居の普及率とか。

自衛隊はどれだけ頑張ってくれたのか。今はどういうボランティア達がいて、どう頑張ってくれているのか。

今後早急に求めるべきクリーンエネルギーは?同時に原発の信頼を回復し、安全を真に追求するための手立ては?フランスから技術を輸入しないのか?
(私は盲目的なアンチ原発論者ではありません。独伊が原発止めたからって、日本も右倣えなんて言うのは愚の骨頂。止めろと言う前に独伊の代替エネルギーが何か知れって。)

対外問題は今どうなっているのか。
尖閣,竹島,北方領土,東シナ海ガス田は?

今後日本の景気回復は?

確かにチョコチョコと復興や対外問題の報道も見ますよ。
でも、政界の「茶番」報道に比べ扱いがぞんざい過ぎ。

日本人として、もっと真摯に報道すべき日本の「現実」があるのではないかと思うのです。

日本の政治家達はどんどん日本を失墜させていっています。
震災直後から復興への道筋が立ち始めるまで、完全にフェードアウトしていた面々が、今更になって何様のつもりかキャーキャーわめいています。
(特にあの2人はそのまま本当に消えてくれりゃよかったのに( ̄o ̄;)ボソッ)

それを日本メディアは他人事のように面白おかしく日々報じていますが、日本のこうしたメディアの動きが、海外メディアにはどう映っているのか、聞きたいものです。

スポンサーサイト

報道のあり方 その2

2011 - 06/17 [Fri] - 23:21

最近「ジャーナリスト活動無期限休止」について色々と議論されているようですね。

嘘の報道,脚色・歪曲の報道は昨今の日本の文化(昨今の日本メディアの姿勢?)なので、今さら驚くに値しないのは皆さん周知の通り。

・某国の2チャンネラーや扇動者達の言う事をいちいち一面トップで取り上げ自国民の神経を逆なで
→軽いニュースソースですら一面トップと成り得る現実(ネット社会となった今では当たり前か…)

・記事にふんだんに自分の感情論をまき散らすのが普通となっている報道の在り方
→事実を伝えると共に感情を煽るのが正しい報道となってしまっている現実

・「らしい」「だろう」的判断が事実かの様な記事内容の多い事
・人のミスは徹底的にペンの暴力でコキ下ろす
・面白ければorウケれば多少無茶書いてもいい

日本国民を洗脳していると自負するのなら、何故政治家達を有るべき方向に洗脳してゆけないのか(世論を誘導してゆけないのか)、理解不能。

でも心配されるほど、日本国民はバカではありません。

例えば今あなた(一般人)が、あるニュースを見ています。
そのニュースの内容を聞いて、そのまま100%額面通りに信じますか?
事件,事故が発生した事実は信用したとしても、それから派生する様々な情報まで。

今は信じると答える人の方が少ないんじゃないでしょうか。
ましてやその情報にキャスター,レポーターの「感情論」「だろう発言」が入ったら、それは報道ではなく彼らの即席脚本

最初から疑ってかかって聞かれているのが、今の日本メディアの「現実」
日本の報道の脳内イメージ


今管さんが徹底的に槍玉に上がっています。

某巨大報道機関(としておきます)は、特に陰湿なイジメをしています。
管さんの笑ったり物を食べたりしかめっ面している写真を出しては、一言難癖つけてそれをコラムにしているのを見ました。
そして政界記事に使う写真に、変な印象を植え付ける様な、変な写真ばかりチョイスしています。

例え話です。
学校で、あるいじめられっ子が、全校掲示板に「あまり人に見られたくない、変な顔をしている時の写真」を貼られてしまいました。
学校の生徒達はその写真を見て、いじめられっ子を更に追い詰めるでしょうか?


超エリート大学を出た大人達が沢山いるような会社でも、こういう事を平気で出来るのが、今の日本メディアの「性質」

そしてこういう報道を、私達大人だけじゃない、子供達も見ています。
・・・いや、これだからこそ、今の子供達って報道なんか見たくないかもしれませんね。
ニュース見るより携帯でゲームでもしていた方がマシってもんです。


≪続く?≫

地鎮祭

2011 - 06/14 [Tue] - 21:06

6月12日(日) AM10:00~
新しい我が家のための地鎮祭を粛々と執り行いました。

以前の仕事では現場毎に地鎮祭(or起工式)を行っていましたが、正直全然気持ちは入っていませんでした( ゚∀゚)
神主さん,市長さん,議員さん,地元のお偉いさん方等々を横目に心の中で毎回「さっさと終われよ」(▼へ▼)ヾ(ーー )オイ

しかし今回の地鎮祭は違います。
なんてったって新しい我が家のための「かしこみ~かしこみ~」ですから。
(ア~イド~ルを思い浮かべたあなたは、きっと30代後半以上)


当日は朝から天候不順で雨もパラパラ・・・
これぞ『雨降って地固まる』Ψ( ̄∇ ̄)Ψわっはっは~♪ 

神主は親戚のお寺の和尚さんにお願いしました。
オフ時はカドヤの上下革装備を着込み、GL1800に乗ってる和尚さんです。

朝10時から開始との事で、9時過ぎにはゼネコンの人達が来て準備が始まりました。
テント張り、紅白幕の取付、笹にお神酒にスコップ・・・
P1080952.jpg

和尚さんのありがたい話を聞きました。

地鎮祭とは、地を静める祭と書きます。
新たに建物を建てるときは、土を掘り起こし、木々を切り倒して材木を造り、様々な調具を準備して建築します。
建築をする過程で、沢山の生態系を破壊し、生きとし生ける命を奪い、その結果、建物として完成します。
つまり、沢山の彷徨う命がその新築建物に集っているのです。

それらの命を尊び、救うための儀式を執り行う、これが地鎮祭です。
命を救う儀式ですから、空気の澄んでいる午前中、出来れば早朝に行うのが一番良いとされています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なるほど、全然知りませんでした( ̄ω ̄)
その土地の神を鎮めるためと思っていましたが、それだけではなかった様です。
大安吉日とかの「六曜」は全く関係ありませんね。

でも、言葉を真剣に捉えると、家なんか建てられなくなります(; ̄ー ̄A
それと、最近は経費削減で地鎮祭を行わない、なんてのも聞きますが、行わなかったら永遠に霊が漂っているという事になります((( ;゚д゚))

さて、人生最大のイベントが、今からスタートします。

ドリームジャンボ当たれ~!!!⊂((>〒<))⊃ウッキー!!ヽ(´o`;Aソッチカイ

さらば新料金体制

2011 - 06/09 [Thu] - 23:54

今朝電車で出勤中、4人座席でAKB48級の女子大生3人に囲まれ約1時間一緒でした♪( `.∀´)
、というのを恥ずかしいと思わず嬉しいと思った自分は、ただの中年エロオヤジ...



高速道路の料金割引の変更について

報道で既に皆さんご存知の通り、とうとう土日祝日の1000円体制が無くなりますね。
以前の、おいそれとは乗れない定額料金体系に戻ります。
ただし通勤割と深夜割は残っていますから、深夜発射「100km毎に下りてはカード差し替えてまたin」作戦は可能です。

みなさん、ETCカードはちゃんと3枚手元に残してますか?
①移動距離が300km以内なら、100kmごとにカード差し替えで行った方がお得です。
②移動距離が300km以上だと、1枚で長距離割の方がお得だし、差替作戦は時間的に無理があります。


①の方法は本当はやってはダメで、後日再請求がくるとか言われましたが、私は休日1000円になる前に散っ々使いこなして一度も再請求きたことありません。
(きたらスマソ)

また、ETCそのものは無くならないので、この利便性はこのまま使う事が出来ます。

6月11,12日と18,19日は、高速道路,SAがパニックになりそうです(;^_^A

今後は遠出がとても難しくなりました。
ていうか、今までがやり過ぎだった感も否めず・・・
しかしそのお陰で仲間が沢山でき、実際に会う事もできた訳で。

仙台から1日で帰るなんて、我ながらよくやったもんだ。
今では考えられない(;´Д`A ```

その時に喜多方で寄った坂内食堂の店長さんが、先日ニュースに出ていました。
原発の風評被害でいつもの3~4割の客足だとか。
今なら坂内食堂に行っても並ばずすぐに食べられるのか、と不謹慎な事を思ったり。

こんなことが思えるのも、新料金体制のお陰ですね。

高速料金無料化、なんて事も言っていましたが、もはや永遠に無料化になる事はないでしょう。

もし震災が起こらず、民主党が(健全な状態で)健在で無料化をゴリ押ししたら・・・
今頃消費税10~15%強でしょうね。
ガス代も今の料金で安いなんて言ってるかも。

高速道は連日マヒ状態、どこもかしこも事故ばかりで使う気にならないうえに、生活必需品は全て(永遠に)高くなってます。
全くもって意味なし┐(-。ー;)┌

・・・でも消費税はどんな事があろうとも、近い将来に10%は超えるかもΣ(゚д゚;≡;゚д゚)

公約?
日本の政治は、トップに上がれば上がるほど公約=口約(口約束)というのは皆さん御承知の通り。
前原さんのせっかくの妥協案は小沢が握り潰したし。

でも、正直な話通勤割も深夜割も無くなって完全な定額料金かと思っていましたので、まだだいぶマシだと思います。

これからは近場をウロウロして、地元・近隣にお金を落とす、ですね~
近場のいいトコ再発見、を目指しますかね。

・・・家が落ち着いたらの話ですが┐(-。ー;)┌



【2011.06.14追記】

高速道路の料金体系ですが、休日の50%割引は適用されるみたいですね(;^_^A
てっきり50%割もなくなったのかと思ってました。

またもや・・・

2011 - 06/04 [Sat] - 16:23

先日、内閣不信任案が否決されました。

これが意味する事・・・
『日本にはリーダーはもちろん、リーダー足り得る人物も誰一人いない』
ということを日本全体が意思表示しているって事。

谷垣さんも小沢もハトもいい加減自覚しないのでしょうか。

政治家達は何故こんな茶番を日本の一大事の時にやらかしたのか。
日本の品格と信頼度は、リーダーと一応言われている人達がどんどん下げていっています。

小沢とハトはもうみんなで相手にするのを止めたらいいのに。

特にハト、何故マスコミはハトの言う事をいちいち取り上げるのか。
みんなで無視すりゃ、ただの変なおじさん。

管さんの続投とも言える発言にアンチ管派はキャンキャン言ってますが、完全に負け犬の遠吠え。

結局今の日本で、国益と復興を真剣に推し進めている政治家って誰?
上記3点セット(谷垣、小沢、ハト)はしているという話を聞きませんが ┐(´д`)┌

以上、ちょっと愚痴りました。



さて、一昨年我が家にちょっとした事件が起こりました。
昨夜のこと

その下着ドロがつい先日、5月29日にまた現れました。
日曜の午前9時頃、雨の降る中です。

うちではなく隣の下着を取ろうとして隣のおばさんに思いっ切り見つかり、
「怪しい奴がいたから見に来た!」
と言って逃げてったそうです。
7dfea642.jpg
※写真は直接関係ありません。

おばさんは顔を見た(目が合った)そうです。
40歳から50歳ぐらいだったそうで、背は高く太り気味だった事から、去年うちにやって来た犯人と同一人物の可能性大。

私は後ろ姿しか見てませんから、もうちょっと若いと思っていましたが、そんな歳だったのか…
去年の犯人の頭髪は坊主頭に少し毛が生えた程度でしたが、先日は野球帽を被っていたそうです。

一昨年、警察は、「犯人は二度と来ないだろう。」
と言ってましたが、ほとぼりが冷めた頃を見計らってまたやってきました。
まさに二年越しの犯行。

そういう輩が出てくる地域では、どれだけ経とうと決して気を緩めてはいけません。

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。