薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 2014年04月

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

№1でありOnly one

2014 - 04/29 [Tue] - 00:30

SMAPの「世界でひとつだけの花」の歌詞は、
『一つとして同じものはないから№1にならなくてもいい、もともと特別なOnly one』
という言葉で締めくくられています。

№1は複数ある該当者(物)の中の№1。
Only oneは自分だけの№1。

これの優劣は諸説様々ですが、私にはどちらも該当するものが唯一あります。
それはぎんです。
image.jpg

元々犬派で猫なんかどうでもいい派だった私を、いつの間にか猫キチにしてしまったぎん
元々猫アレルギーだったのに、なぜか猫アレルギーを感じさせなかったぎん
元々カミさんが可哀想に思って保護したのに、なぜか私にべったりだったぎん

「猫は気まぐれで我儘で何でも爪を立てて傷つけ、全く思い通りにならない。」
という先入観を根本から覆した、犬みたいに素直で従順だったぎん

ぎんがいたおかげで、他の動物に対してもより優しくなれた気がします。
公園に捨てられた子猫たちやチャタローを助けられたのだと思います。

ぎんは首筋の後ろが干したての布団の様な、日向のにおいがしていました。
今でもはっきり覚えているにおいです。
そこをくんかくんか嗅ぎながら背中やお腹を撫でてやると特大級のグルグルを言い出し、撫で続けると言い過ぎて喉をサザエさんみたいに「ンガ、ンンン。」と詰まらせていました。
image(1).jpg

チャタローが寂しくないように、猫を一匹増やそうかと考えています。
今度は子猫から、しっかり健康管理をしてやろうかと思います。

希望はぎんと同じ、シルバーのサバトラ鼻がピンク色のオス猫。
これがなかなかいないんですよ…
鼻が黒色ならいるんですが、黒いのはサバトラ模様も濃いいんです。

もちろん、ぎんの代わりはいません。
さっきも言った通り、ぎんは自分にとって№1でありOnly oneだからです。

しかし、ぎんのせいでサバトラが一番好きになってしまったというのもあり…

ぎんは病気で苦しませてしまったので、次こそはしっかりと育ててやりたいのです。

スポンサーサイト

仲良しの相手

2014 - 04/21 [Mon] - 20:30

ぎんがいなくなってから、チャタローがまた頻繁に外に出たがるようになりました。
外にチャタローの友達がいるからです。
友達というのは、半年ほど前に突然うちの町内に現れた野良(捨て猫)のキジトラオス(仮名チビ)です。

発見当時はガリガリに痩せ細った子猫で、
虐待か事故か分かりませんが怪我をしており、
居場所を求めて鳴きながら町内をさ迷っていました。

で、カミさんが不憫に思って餌をやったらその日からうちの駐車場がチビの住居となり…
バイクカバー,自転車カバーや車の上等々自由気ままに好き勝手に寝るので、
チャタローに使っていたブルジョアジィな小屋を与えたのが運の尽き、
うちの周りが住居と化しています。

今では安全な住居と安定した餌を手に入れて、
チャタローに負けないぐらいのデブになりました。
デブなのにチビという名前はこれ如何に?
チビ

こいつは以前人間に酷い目に遭わされたことがあるらしく、
人間に対し物凄い警戒心を抱いていて、
触るどころか近寄ることすらできません。

しかし猫仲間にはとてもフレンドリーで、
どの猫に対しても友好的に近づきます。

で、不思議とチビとチャタローは町内のどの猫とも喧嘩しないのです。

毎日「にゃ、にゃ、にゃ。」と裏庭からチャタローを呼びます。
その声を聞くとチャタローは外に出たがり、
外に出るとくっついて行動しています。

別に友達同士仲良く遊ぶのは構わないのですが、
外出癖が酷くなるのは困ったものです。
どこかにぎんとそっくりな子猫がいないかな~、
と考えるようになりました。

いろんなトコの里親募集を見ているのですが、
ぎんと同じガラの猫ってなかなかいませんね┐(-。ー;)┌

1ヶ月

2014 - 04/17 [Thu] - 21:30

ぎんが逝って昨日でちょうど一ヶ月が経ちました。
ぎんぎん

一か月前に比べたら、精神的にはかなり楽になりました。
カミさんも親もだいぶ回復しました。

二匹いた時は帰宅してからトイレの掃除と餌の準備でドタバタでしたが、一匹になると世話がこうも楽だとは…
でも楽なぶん、生活に張りがありません。

チャタローはぎんと違って帰宅してもあまりニャゴニャゴ言わないので、寂しいです。
でも一番寂しいのはきっとチャタローでしょう。

ρ゙( ̄_ ̄ )

2014 - 04/14 [Mon] - 21:30

色々あって時間が取れなかったり、時間が取れたら今度は天候不順で出られなかったり、結局ずぅっとバイクに乗っていません。
そろそろ乗らないとバッテリーがマジでやばいんじゃないか?、と思わない限り乗らないという、この状況からもいい加減に脱却したいな~(; ̄ー ̄A

さて、この欲求不満の解消と、そろそろ使用期限が近づきつつあるアイテムの購買意欲が重なり、普段はネット通販を眺めるだけで押しもしない『ショッピングカート』ボタンをポチっとしてしまいました。

一つ目は使い過ぎてヨレ加減がかなり出ている3シーズンジャケット
HYODの去年モデルでホスィと思ったジャケットが、予約段階で売り切れになってしまい残念と思っていたところ、なんと今年も予約販売が開始され思わずポチっとな。
stj007d_09b.jpg

現在製造中で4月下旬完成予定だそうです。早くてもGW前半の出荷となりそうなので、それまではウインタージャケットを着なければいけないのか…(;´Д`A ```

二つ目は、2008年にZZR1400と一緒に買ったヘルメット
とうとう6年目に突入し、使用限界が来てしまいました。

流行に乗り遅れまいとB+COMを使っていますが、今持っているアライ製は対応していないので、B+COMのスピーカーはイヤーパッドのスポンジを削って無理やり入れこんでいる状態です。
今度はB+COMにしっかり対応しているヘルメットがホスィと思い、ショーエイの『GT-Air』がいいな~、と思っていました。

しかしショーエイは世界に誇るヘルメットのトップブランド、値段はそうそうたるものでおいそれと買う訳には参りません。

日曜にショップに行ってヘルメットコーナーを見てみると、『GT-Air』が並んでる並んでる…
ベーシックモデルの色が各色並んでいて、やっぱ黒かな~、いや、アンスラサイトメタリックも結構いいな~、なんて思いつつ裏のコーナーに行ってみたら、『GT-Air WANDERER』のBLACK/SILVERが!
0460_color_0456.jpg

以前から本やネットでこのデザインモデルの存在は知っていましたが、なんせ値段が高い(税込60,480円!(ノ゚⊿゚)ノ)し、単なるブラックにホワイトラインなんてイラネー、て思っていました。

駄菓子菓子(だがしかし)!!、実物はマットブラックの下地に戦争シュミレーションゲームによくあるヘクス模様が細かく散りばめられていて、他にも細かなデザインが随所に沢山あり、センターからずれたホワイトラインがいい味を出しています。

見た瞬間にこれしかない!と思いましたね。

でもショップで値段を見たら、10%引きで税込54,432円…_| ̄|○

ところがどっこい、家に帰って懇意のネットショップで『GT-Air WANDERER』を見てみたら、スプリングセールで税込42,120円!!
4万越えは厳しい値段ではありましたが、これでGT-Airのデザインモデルが買えるなら、と熟慮の上(熟慮時間約2秒)でポチっとな。

4月は久々に大人買いをしてしまいました。
おこずかいを減らされないよう家事に勤しまないと…~(´д`*)==C彡´д`)/

焼き鳥

2014 - 04/12 [Sat] - 17:00

※愚痴ですm(_ _"m)ペコリ

昨夜はカミさんの会社は歓送迎会でカミさんがおらず、晩御飯は一人でした。
かと言ってもチャタローが帰りを待っているので外食する気にもならず、久々に焼き鳥の持ち帰りでもしようと、うちの近所の駅前にある某チェーン店系焼き鳥屋に行きました。
金曜の夜だけあって客がたくさん入っていて、店内はかなり混雑していました。

店員「いらっしゃいませー!!」
たか坊「焼き鳥の持ち帰り、10本ほどいい?」
店員「お持ち帰りですね!大丈夫ですよ!」
たか坊「じゃあ…」

という感じで10本ほど注文してしばらくすると、

店員「お持ち帰りのお客様、すみませんが今注文が立て込んでいまして…」
たか坊「?」
店員「お持ち帰りは40分~1時間ほどお待ち頂くようになるかと…」
たか坊「??じゃあ今店に入って来た人は、焼き鳥食えるのが1時間以上後になるってこと?」
店員「いえ、店内で飲食のお客様を優先的に焼いているとのことですので…」
たか坊「あ、じゃあいらんわ。」
店員「申し訳ございません。」

とまあ、その店の対応にあきれ返り、スーパーで惣菜を買って帰りました。

実は私、学生時代は居酒屋で2年間バイトしていて、焼き場担当でした。
焼き鳥だけではなく、一般焼物や海鮮系も焼いていました。

※写真はイメージ
焼き鳥イメージ

いくら繁盛期で客がひっきりなしに入ってきても、焼き場に並ぶ注文伝票は6~8票ぐらいです。
それ以上伝票が並ぶなんてことになると、最初の注文の焼き物が黒焦げになってしまい商品になりません。
だいたい8つ目の伝票が並ぶ頃は、最初の注文分は焼き上がります。

時に魚ばかりが重なって注文が入ると焼き場面積を広く取られるので、中の厨房に頼むことになります。
ですからいくら注文が多くてもさばく時間は長くて20分程度です。

私のバイト先は焼き鳥に特化した居酒屋ではなかったので、焼き場面積はそんなに広くありませんでした。
しかし焼き鳥に特化した居酒屋であれば、焼き場が集中することは必然なので、当然それなりに対応した焼き場面積を確保していることでしょう。

ですから、いくら混雑していようと、『焼き鳥を40分~1時間待つ』なんて状況はあり得ないのです。
第一焼き鳥を注文して20分以上も待たされると、さすがに誰でもイラッとくるでしょう。

その店は、来る客はすべて飲食関係の素人とでも思っているのか、
「このくそ忙しいのに持ち帰りの客なんて来るなよ。めんどくせ~な。断わっちまえ。」
という対応をあからさまにしてくれました。

店員はイカにもバイトの兄ちゃんでしたから、きっと焼き場にいた責任者(焼師?)がバイトの兄ちゃんに断わるよう指示したのでしょう。

焼師認定制度?笑わせてくれる。
技術だけじゃなく人格教育もしろっつーの。

私が今まで行った焼き鳥系居酒屋は他にも『秋吉』,『八剣伝』,『大吉』がありますが、こんなに客をバカにした対応を受けたことがありません。

すぐ近所に持ち帰りは出来ないけど地元で評判の焼き鳥屋ができたし、駅前よりも歩くけど大吉や八剣伝があるので、私の脳内から備長〇屋の存在は完全消去されました。

今日は何の日

2014 - 04/09 [Wed] - 20:30

2014.4.9 今日はワタクシにとってとても重要な日です。

思い起こせば2013.3.17、山口の広域農道(\_(・ω・`)ココ重要)でネズミ捕りに引っ掛かり、35㌔オーバー、人生初の赤キップを頂戴いたしました。
P1030613.jpg

農道なんかでネズミ捕りするなよな~!!ε-(=`ω´=)

その行政処分(1日講習)を受けた日が2013.4.9、そう去年の今日なのです。
それから1年間は路上教習車の如く安全運転に努め、なんとか今日まで何事もなく過ごすことが出来ました。

つま~り、本日めでたく赤点Delete、晴れて持ち点0に戻りました!!( ̄∇ ̄ノノ"パチパチパチ!!

これからは安全運転の申し子たか坊として生まれ変わろうと思います(`・ω・)ゝヾ(ーー )ムリ

あれから

2014 - 04/01 [Tue] - 20:30

ぎんがいなくなって2週間が経ちました。

心の穴はまだ空いたままですが、ようやく普段の生活に戻ってきています。
掃除をしていてぎんの毛を見つけた時は、全てが止まる思いをしましたが…

自分自身、ここまで感傷的になるとは思いもしませんでした。

ぎんに使っていたものは全部片付け、がらんとした部屋は生活の波が埋めていくようになりました。

ぎんに使っていたものでチャタローに使えないものや未開封の餌は、全て地元の動物救助センターに寄付しました。

あれからチャタローは一人で生活していますが、外で友達を見つけて外ではいつも一緒に日なたぼっこをしています。
家にいる時は寂しい様で、アマエタ度が増しています。
仕事で私たちがいない時は、時々親に相手をしてもらっています。
チャタロータヌキ寝入り中

ぎんの墓の周りに植えた花が育ちはじめました。

少しずつ、前に進んでいます。

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。