薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 2015年03月

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャタローが怪我をした

2015 - 03/29 [Sun] - 11:50

24日深夜、いつも夜の散歩から10時頃帰ってくるチャタローが、
その日は深夜になっても帰ってきませんでした。
たまに一晩中外にいることがあるので、
てっきり一晩中ちびと一緒にいるものと思い、
家に入れずに寝ました。

25日早朝になっても見当たらず、
心配になって探したら隣の駐車場でうずくまっているチャタローを発見、
ビッコを引いて汚れまくっているので急いで家に入れ、
身体を拭いてやり水を与えました。
どこかの野良と激しい喧嘩をして怪我をした様子でした。

今週は忙しく全然病院に連れて行くことができませんでしたが、
昨日やっと病院に連れて行きました。
抗生物質の注射と点滴で様子を見ることになりました。

骨は折れておらず内股付近に怪我をしていて、
全然外に出ようとしません。
チョコ太も毎日心配しています。
早くよくなってくれ、チャタロー。
ちゃたを心配するチョコ太

スポンサーサイト

なんだかな~

2015 - 03/25 [Wed] - 22:40

千葉で救いようのないバカな教師が捕まりました。
「どうしていいかわからなかった」って、
私も初めて子猫を保護した時はググりまくって情報を集め、
何とか助けたものでした。
ネット用語に【ggrks】というのがあります。
まさしくこいつのためにある言葉です。

罰金刑で終わるのでしょうが、
その先は普通の生活は送れないでしょう。
逆に生徒や他の先生と相談して助けていたら、
学校では今頃密かなプチヒーローだっただろうに。



さて、トーヨータイヤと言えば皆さんもご存知のタイヤメーカーです。
この企業が仕出かしたこともご存知でしょう。
東洋ゴム、子会社製造の高減衰ゴムが大臣認定不適合

マスコミはこぞって東洋ゴムと国交省を責め立てています。
東洋ゴムは責められて当然、同情の余地無しなのですが、
国交省はある意味筋違いの感があります。

ブリジストンHPより
ブリジストン

同じ業界にいるものとして自分の知る範囲で簡単に説明しますと、
認定とは、例えばJIS製品ならJIS規格という明確な数字が定められているので、
メーカーが申請するJIS規格に該当しない新製品について、
実験結果の精査や議論を行い、
これならJIS製品と同等の製品ですよ、
というお墨付き(認定)を発行します。

しかし今回問題の発覚した免震装置は、
皆さんがよく見るネジ類のようなJIS品とは全然訳が違います。
特殊すぎる材料なので、JIS規格自体が存在しません。
どうするかというと、特殊材料の場合は国が定めた実験方法があり、
その実験によって得られた性能を精査、議論して認定します。
つまり、明確な基準値があってそれと同等ですよ、ではなく、
メーカーの造った製品はこれだけの性能があることを認めますよ
ということです。

この時、メーカーの実験結果を元に精査、議論するので、
メーカーが巧妙に偽証していたら、審査側が分る訳がありません。
審査側はプロだから、データにおかしい点があれば指摘しますが、
審査される側もプロだから、辻褄の合う様に偽証するでしょう。

で、今回の事件に至ってしまいました。

橋にも同様の免振装置が使われています↓
オイレス工業

では今後どうするのか?あくまで私の意見ですが…
上で説明したように、免震装置の様な材料は、
「メーカーの造った製品はこんな性能ですよ」という認定です。
よって偽証された材料の本来の性能で認定を取りなおせば、
立派に正式な大臣認定品となります。
偽証前の90%程度の性能に落ちるのか、50%程度しかないのかは分りませんが…

そして正式に取りなおした製品の性能を使って、問題の物件を設計し直して、
それぞれの物件に要求される性能が満たされるのであればOKとなります。
わざわざ交換する必要はない、ということです。

なぜわざわざそんなことをしてまで?と思うでしょうが、
実は日本の法律にはこんな規定があります。
「日本の建設物に用いる材料で性能上重要な場所は、JIS品,JAS品、又は大臣認定品を用いなければならない」
免震装置は、上に載る建物全体の性能に影響を及ぼすので、
この法律にガッチリ当てはまります。つまり、
大臣認定品でない物を使った建物→法律に適合していない建物=違法建築物→壊さないといけない
になってしまいます。
そんなこと誰もしたくないし、可能な限りしてはいけません。

しかし、心情としては納得いかないですよね。
私も家を建てたばかりなので、持ち主の気持ちはよく分ります(; ̄ー ̄A
再設計の結果がOKでも、気持ち的に納得いかず交換するのが当たり前だろ!
と思うのが普通です。

また、皆さんも様々なメディアで免震装置の映像をご覧になったかと思います。
どの装置も奇麗な状態で、空間があって人が行き来できる状態だったでしょう。
あるHPより抜粋
免振装置

そう、免震装置は定期メンテナンスが必要で、交換作業もできる様に建物が設計されます。
一度取り付けたら永久に終わり、という製品ではありません。
つまり、建物を使用しながらの交換作業は可能です。

東洋ゴムと言えば一流メーカー、
この様な企業がなぜ三流以下のずさんな品質管理体制だったのか、
地方の中小企業メーカーに勤める自分からしたら、はなはだ疑問です。

また、責めやすいお役所と不手際を起こした企業を責め立ててばかりで、
今後どうしていくのが最善かを全く論じないマスコミにはなはだ疑問です。
建築主や住人に苦情のインタビューを取りまくる時間はあるくせに。
ガキみたいに面白おかしくお祭り騒ぎを続けることしか能がないのか。

一年が経ちました

2015 - 03/16 [Mon] - 20:45

ぎんが逝って今日で一年が経ちました。
大好物だったサバの焼身と鰹節を供えてあげました。
ぎん

うちに迷い込んで来て飼い主が見つからず、
そのままうちの子になりましたが、
幸せだったのでしょうか。
今でも時々そう思います。

チャタローとチョコ太はそうとは露知らず、
焼いたサバの臭いに釣られて周りを
ウロウロしています。

チャタローとチョコ太の世話で日々忙しなく過ごしていますが、
まだぎんの面影は鮮明に脳裏に残っています。

チョコ太のアマエタぶりがだいぶぎんに似てきました。
布団の中に潜り込んで、脇腹の横で寝る様はぎんにそっくりです。
相変わらずの腕白ぶりには閉口ですが…
チョコ太のアップ

今日も平和です

2015 - 03/14 [Sat] - 15:30

最近若者の恋愛離れが問題とか。

私は仕事上大学と共同研究しているので大学生とも繋がりがあり、
彼らを見ている限り全然問題ないと思っていましたが、
先日駅のホームでの出来事を見てさすがにう~ん、と思いました。

女子高生A「だから貸せっつっただろーが!」
女子高生B「オメーが忘れるのが悪いんだろーが!」

男子高生A「あの剣はどこにあるんだっけ?」
男子高生B「たしか〇〇の洞窟の…」


男女とも同じ高校で、それも普通の進学校です。
男子高生はなかなかのイケメンで、
女子高生もなかなかのアイドル系。

これじゃあお互い恋愛対象になるわけがありません。



さて、我が家のやんちゃ小僧達は、
毎日ドタバタしています。
うちの半飼い猫と化しているちびも元気です。

物置の上で寝るチャタローとちび
ちやたとちび

チョコ太は最近庭を散歩させてやるようになり、
家に帰ると散歩をせがみます。
お前は犬か!

チョコ太は脱走の前科があるので、
リードを付けて散歩です。

仲良し3匹
3匹仲良し

チャタローはいつも通り好き勝手にさせていますが、
アマエタぶりに拍車がかかって寝るときはいつも一緒です。

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。