薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 2015年10月

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンションが傾斜した その1

2015 - 10/31 [Sat] - 23:50

横浜でマンションが傾くという問題が起きました。
毎日報道がバカ騒ぎしているので、
内容は皆さんもよくご存知でしょう。

同じ業界人として、今回の問題発生はとても残念です。
私は転職前はあるゼネコンで土木の現場監督として働いており、
杭の施工経験もあります。

土木建築と違い、施工時は元請の現場監督が100%作業に立ち会います
という訳で杭作業の時も、始めから終わりまで立ち会いました。
今日本中で騒いでいる『データ偽造』など一切ありませんでした。
地層が設計通りになっておらず予定している安定地盤に到達できなくても、
我々元請けと杭業者とが協議して臨機応変に対応し、
いまだに何の問題も起こっていません。

あるテレビ局がわざわざ杭業者を連れてきて顔を隠し、
「杭作業ではデータ偽造は当たり前。」
と言わせていました。
お祭り騒ぎをしたくてしょうがないマスゴミに、
ほんと嫌気が差します。

データ偽造は、する奴はするだろうけどしない奴はしませんって。
杭業者が全てやってるような報道を晒して、
日本中を針で突いて喜んでいる。
いい加減にしてほしいものです。

また、本来なら事態収拾に努めなければいけないはずの国交省が、
ある意味報道以上に火に油を注いでいます。
国交省がイケイケドンドンでやっちゃうから、
日本中の役所がそれに右倣えをしだして、
どんどん負の実績が暴かれはじめています。

旭化成の会社内立入検査はしょうがないにしても、
旭化成以外の全ての杭工事の再チェックなんて誰が言い出したのか。
国交省がマスゴミの手先になっているかのようです。

なぜ問題がこんなにも大きく拡大してしまったのでしょうか?
マンションが傾いた原因究明と被害者の救済が最善のはずなのに、
日本全体がデータ偽造に固執してあらぬ方向に行っています。
一つは沢山の人の人生を揺るがす大問題であること、
そして旭化成のトップに政治力がなかったせいでしょう。
しかし、今の騒ぎは何か恣意的なものを感じます。

日本中を騒がせて国交省をも裏から突いて、
建設業界が本当に大変な事態になった時に、
関係機関に顔の効くお偉いさん(達)が出てきて、
「まあまあ、いい加減にしてやらんか。」
で、事態収拾したあとはその人(達)が君臨する、みたいな。
旭化成も財閥系も建設業界もその人(達)には全然逆らえません、みたいな。
ドラマの見過ぎ?


チョコ太「兄ちゃん、人間の世界って大変だにゃ~」
チャタロー「俺にはお前のウンコの臭さの方が大変だぞ。」
まったり

〖続く〗

スポンサーサイト

いろいろ

2015 - 10/21 [Wed] - 22:00

諸事万端、抜け穴はまだあるものの、
だいたい片付いてきました。
父の四十九日の法要準備を進めていますが、
それ以外は急いでやることもなくなり、
後は車と土地の名義変更ぐらいです。
狙いを定めるチョコ太

父は生前、
「俺は財産なんか残さんからな。」
と言っていましたが、
本当に残してくれなかったので、
財産分与もクソもありません。
母が病気になった時が怖いので、
残りは全て母の財産にします。
もし母がガンにでもなったら…
まさしく帳消し。
収納ボックスが寝床

気が利く奴

2015 - 10/08 [Thu] - 22:10

今日は朝から嫌なものを見てしまいました。

渋滞の中、無謀なすり抜けをしていく1台のバイクがいました。
私が乗っているバイクの後継機種(最新機種)でした。
渋滞をすり抜けするバイクは沢山いますが、
たまに「こいつちょっとあぶねーな。」と、
違和感を感じるすり抜けライダーがいます。
今朝はまさにその嫌な感じがしていました。

しばらくして渋滞がひどくなり、
嫌な感じをますます強めていたところ、
案の定広島で事故ワースト記録のある交差点で、
前半分がグチャグチャなバイクとライダーが横たわっていました。
交差点の隅にはサイドボディを凹ませたトラックが…
典型的な右直事故です。
ボディの凹み具合が半端ではなかったので、
減速どころか加速した途端ぶつかったのかと。
ZX14Rのパワーで赤信号間際に突っ込むなど自殺行為です。
2015_kawasaki_zx14r.jpg

私が現場を横切った時は、ちょうどライダーが担架に載せられているところでした。
ライダーはピクリともしませんでした。
無事だったらいいのですが、無事なら無事で今後が大変です。
身内はもっと大変です。

帰りに事故の起こった交差点を通過しました。
ZXの無残な姿が、交差点の角で晒し物になっていました。
身内も懇意のバイク屋もいないのでしょうか…

すり抜け自体は否定しませんが、
誰(ライダー)が見ても危ないと思えるような、
無謀なすり抜けは止めましょう。



さて、父が他界して親の住む階は母一人となりました。
コロは父の四十九日が済むまで犬の訓練所に預けています。
そんな、母の一人ぼっちな気分を紛らわしているのが、
うちのやんちゃ坊主、チョコ太です。

母が動いている時は周りでうろちょろしまくり、
静かにしていると近寄って来て小さく鳴くそうです。
父がいなくなってから、チョコ太は私達の階より親の階にいる時間の方が長いとか。
しかしチョコ太がそんな気遣いの出来る奴とは思ってもいませんでした。

共働きなので平日は完全に母一人になるのを心配していたのですが、
チョコ太のお蔭で心配しなくてもよさそうです。
実は気が利くチョコ太

多用多端

2015 - 10/07 [Wed] - 22:00

多事多端は「仕事にきりきり舞い」、という意味なので、
わざと多用多端にしました(;^_^A

そろそろ落ち着くかな、というどころではありません。
やることが多すぎるのと、一つ一つの手続きが煩雑すぎて、
なかなか一発OKという訳にいきません。
その上母は「いつもニコニコ現金払い」という気質なので、
クレジットカードなど持っておらず…
口座の変更も終わっていません。

1週間も休むわけにはいかないので出勤していると、
母は自分で動くのですが、
だんだん分らなくなって私に電話が掛ってきます。
「今○○におるんじゃけど、ちょっと代わって。」
「何もせんでえーけー、家でゆっくりしとってくれ。」
「じゃけど、あんたにばっかやらせても悪いけん…」
仕事中に役所、銀行と電話で話す方が迷惑なんですけど┐(-。ー;)┌

最近一番頭にきたやり取り
社保庁:「○○と▲▲と□□が必要ですので、準備して下さい。」
たか坊:「(書類を書いて)○○と▲▲と□□をお願いします。」
市役所:「□□は必要ないはずですが?確認してください。」
たか坊:「□□は必要ないはずと、市役所の人が言っているんですが。」
社保庁:「いいえ、□□も必要です。準備して下さい。」
たか坊:「やっぱり□□も必要って言ってますよ。」
市役所:「そんなはずはありません。今まで出したことありませんから。もう一度…」
じゃかあしいわ凸(゚Д゚#)ゴルァ!!

よきにはからえ~
よきにはからえ

それから

2015 - 10/01 [Thu] - 19:40

2015.9.29 13:26 
父は静かに旅立ちました。
苦しむことのない最後でした。

なかなか親を看取ることの難しい世の中ですが、
幸運にも私は、母とともに看取ることができました。
弟も帰って来て、父の兄弟も全員そろって、
親しい身内で父を見送りました。

向こうで祖母とぎんと会ってくれてたら、
と思っています。

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。