薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 内憂外患その6

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内憂外患その6

2010 - 10/22 [Fri] - 12:58

※【注記】これはバイクブログですm(_ _)mヾ(・ω・o)全然説得力無し

何かとお子様だった仙谷さん、まともな発言をしてくれました。
仙谷氏、日中関係で「過剰反応するな」「大きく豊かなゆとりある気持ちで…」

これ、今の日本にとって、非常に重要な事だと思います。

彼の国から過激な言動,行為がこうも続くと、内心は穏やかならぬのが普通。
ただ、日本人の気質(ほどよいドライ加減?(;^_^A)が、彼の国と同じぐらいの言動,行動まで移らないのかと。
平八
※特に意味無し( ̄∇ ̄)ゞ(ーー*)オイ

しかし、『大きく豊かなゆとりある気持ちで』ある事以上に、冷静に全般を見据え、判断する必要がありますね。

まあ、一緒になって騒ぐ必要はない、という事です。
騒いだら、騒いだ方がどんどんボロ出しますから。

仙谷官房長官:前原外相の中国発言を擁護

前原さん、頑張っておられます。
中国政府のチクチク攻撃に、一つ一つ反応されている様で...
いえ、小馬鹿にしているのではありません。
特に外交戦略では、こういう小さい事の積み重ねがとても大切ですね。

今まで何も言わずさしたる抵抗もしなかった日本が、瑣末なコトにまで対応し始めました。
それも身を引く様な言い回しではなく、真っ向勝負の様相です。

これらに対する、仙谷さんの援護射撃ですね。
この形が崩れない限り、対中国外交戦略はまともに機能するかと思います。

さぞや中国政府は驚いていることでしょう。
言われっ放しの日本が、とうとう噛みつきだしました。
日本人にも牙がある事を、まだ「大戦の反省云々」と言う様であれば、相手にするのも馬鹿馬鹿しいですが。

今の日本人の牙は、理性を持った牙ですから。

政府、東シナ海へ探査船派遣検討 ガス田掘削の有無確認

派遣の検討、じゃなく派遣しましょうよ。
「中国政府はいまだに平気で人質を取れる政府だ」という事は、もう世界中に知れ渡っています。
次は中国政府は盗っ人である事を世界に知らしめましょう。

こういう事を世界に知らしめ、世界が中国をどう見るのか、それを外交でわからせない限り、中国が変わる事はあり得ません。
そして中国が変わらない限り、ずっとジレンマを抱えた外交をし続けなければなりません。



ハノイでASEANとの会議に出席 日中韓会談も 中国首相

漁船衝突映像を公開せぬまま船長解放をした事に、私は、衝突映像は完全に外交カードとしての効力を失った、と思っていました。ところが・・・

おいおい、使い方によっちゃ、すんごいジョーカーじゃないの?
20090403-joker_mmsdx_01-big.jpg

ま、そこまで日本がやれるとも思いませんが(;^_^A


外交といえば、こちらもホットです。
レアアース輸出停止報道で中国商務省がコメント発表

元々は対日本制裁措置で中国がやりはじめた事(中国政府は否定)なのに、あらぬ方向に飛び火していっています。

中国商務省はCNNに宛てたファクスで「中国は引き続き他の国々にレアアースを供給する」と述べた。

中国政府は、ノーベル賞受賞者の問題も含め、日本だけでなく欧米各国を相手にしなければならなくなりました。
ま、頑張って(`・д・´)ノ▽””フリフリ

日本は口を出すこともないし、ましてや擁護する必要なぞありません。

もっと言うと、他の国々=自国以外の国々』なのか、他の国々=日本以外の国々』なのか定かではありません。
個人的には後者のニュアンスで言っていると思います。
中国政府は、中国を、少なくとも私にはそう思わせるほどの国にしてしまいました。
今までは思いもしなかった事です。

仲のいい人がいるにも係わらず・・・複雑な気持ちです(; ̄_ ̄)=3
でもその人は相変らず「自分達は政治家じゃないから関係ない。」と呆気ラカンとしてるので、まだ気分的に楽です(^_^;)


レアアース:日本政府、ベトナムと共同開発へ
いい方向に動いてますね。もはやこの動きは自明の理ですね。

一国への依存は、その国へ自国の命を預けるのと同じ事。
それが国家にとって必要不可欠な資源ならなおの事。
けん制云々ではなく、今後世界的に同じ様な動きが活発になっていくことでしょう。

それを中国政府は、改めて全世界に知らしめてくれました。
アラブ諸国でさえしなかったことなのに...

この動きの中で、今後日本はアジア諸国と、より密接な関係を築いていくことを望みます。
単に経済援助等々だけではなく・・・



尖閣共同開発を要求、漁船衝突受け中国 日本、即刻拒否

衝突事件と尖閣問題が発覚した時、私は当時、日本政府の「領土問題などない。」という発言にイマイチ理解が出来ませんでした。
現に今発生してるじゃないか、と。

でも、今なら明確にわかります。「領土問題などない。」と。

尖閣諸島は日本固有の領土です。
つまり、日本人がこの問題を、『領土問題』として取り上げること自体がナンセンスなんですね。

『領土問題』というとそこに「問題がある」という認識が生まれ、ほんとはどっちの領土だ?、という議論の発生にまでなり兼ねません。

つまり、日本人が「問題」というと、日本人が「尖閣諸島は日本固有の領土ではないのでは?」と言っているのと同じ事なんですね。

今後も中国政府はありとあらゆる外交手段を使って、日本政府,日本人にそういう意識漬けを仕掛けてくることでしょう。
そういう挑発に乗らぬよう、常に冷静に判断していかないといけません。

しかし、言葉のゲームって怖いですね~(;^_^A



【H22.10.26追記】

中国代表団、東京国際映画祭をボイコット 台湾の名称変更や尖閣で中台連帯を要求

(゚Д゚) ハァ?・・・
いやはや、もう、ここまでやれるとは、素晴らしいお国柄ですね。

『中国側は、沖縄・尖閣諸島の領有権問題も持ち出し、中台の映画関係者が連帯してグリーンカーペットを歩く“ミニ反日デモ”まで提起したという。』

もちろんこの人達がそう考えてやったなんて思えません。
お国のお偉いさんに「やれ。」と言われたんでしょう。

今後日本で行われる中国関係とのこういった催しは全て、同じチャチャが入ることでしょうね。
対米,対欧のドルvs元問題,レアアース問題,ノーベル賞受賞問題等々はもっとこじれるでしょうから、来年のアカデミー賞でも同じ事をしてくれるよう、期待しましょう♪(爆)

ワンピース

誰もが知ってる代表アニメの一つになったワンピース。もし自分が海賊なら懸賞金がどれぐらいか気になりませんか?ひょっとすると海賊王クラス、はたまたチョッパークラスか?男女関係無く楽しめますよ。おれは海賊王になる

どこのどなたか存じませんが

ワンピースは大好きです。
単行本も全巻借りて読んでます(カミさんが)

という訳で、一応迷惑メールの類からは除外します。

が、このテのサイト、沢山あるんですね~

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://janblue.blog18.fc2.com/tb.php/142-4eb06a65

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。