薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 子猫拾ったぞ。2

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫拾ったぞ。2

2010 - 11/05 [Fri] - 09:30

【2010.11.03(水)】

朝10時過ぎ、近所のペットショップにて、子猫の保護と里親募集について聞く。
里親募集は順番待ちで、それまでは各家庭で保護して欲しいとのこと。
どの程度待つのかは不明だが、最近は回転が早いので、そんなに待つことはないそうだ。

病院に連れて行き、健康診断ワクチンを受けた後すぐにショップが受け入れて里親募集をかけてもらえるなら、その場で捕まえに行くつもりだった。
・・・が、うちはペット不可の借家だ...

しかし、餌も十分に食べている様子ではなかったし、この突然の寒さでは、恐らく今日明日には逝ってしまうことだろう。
休みの間中、色々いろいろイロイロ悩んだ末、一大決心
P1080466.jpg

夕方カミさんが帰ってきたので、「保護するぞ。」と言い、一緒に公園に行った。

カミさんは保護に少し躊躇していた。
躊躇するのはわかる。でも、結局は保護しなきゃ、毎日毎日気になってどうしようもないくせに。

それに、うまい事出来るのか出来ないのか、やってみなけりゃ分からない。

すでに他の人に保護されて、公園にはいない事を密かに望んでいたが・・・白猫たちと一緒にいた。
白猫たちと少し遊んだ後、茶トラの子猫を保護。
車に乗せ、ペットショップへ向かった。

ゲージに入れても車に乗っても、鳴きもせずオドオドもせず大人しい。
間違いない、こいつは人に飼われていた猫だ。

ペットショップで今朝話した女性店員に子猫を見せ、里親募集の予約を取り、必要な物を購入、家に帰った。

家に連れ帰り、先住猫のぎんとご対面させるも・・・どうも相性が悪いようだ┐(´~`;)┌
P1080468.jpg

家の中に入れても全然怖がらず、よちよちと探検を始める始末
一体何処の誰がこんな子を、寒くなってから、しかもあんな場所に捨てたんだ?

四畳半の部屋を片付け、緊急の子猫部屋にした。
ぎん用に使っていた物を捨ててなくて良かった。


カミさんがふとんで一緒に寝ると言ってふとんに入れてみたが、色々と不安だらけとなり、結局ゲージの中で寝てもらうことにした。
ゲージの中が落ち着くようで、すぐに寝始めた。



※うちはペット不可の借家です。ぎんは保護当時から飼い主探しに奔走していたのをご近所さん達が知っているため、今ではほとんど黙認状態になってしまっています。

ぎんは風貌はいかついですが大人しく、鳴き声や排泄物でよそに迷惑をかける猫ではないため、ご近所からの苦情も出ず、黙認状態に甘えてしまっているのが現状です。

飼い主は見つからず、里親募集しても見つからず・・・
警察に連絡しても、「結局うちも保健所に持っていきますから・・・」


現在新居の準備をしており、引越ししたら大手を振って飼う事が出来ますが、それまではコソッとご近所様の黙認(理解?)を得ながら、保護したいと思っています。

ただし、「2匹とも保護しよう。」という図に乗った事は考えていません。
子猫を死なせたくないという思いと、子猫だからすぐに里親が見つかるだろう、という希望的観測から保護したのです。

捨て猫を見たら放っておけないですよね(>o<)
うちに猫アレルギーの家族がいなかったら。。。。
子猫ちゃんに早く新しい家族がみつかるといいですね!!
2匹になったということで。。。
いろいろ費用がかかることもあるかと思います(>o<)
ネットでも薬が安く売っています。
http://www.petkusuri.com/

メルさん はじめまして!

実際に捨て猫を拾ってくるなんて、人生初めての経験です。

今までも捨て猫現場を見たことがありますが、いつも他の保護主さんがいるため、実際に拾うところまではいきませんでした。

私はどちらかというと犬派なんですよ(;^_^A
カミさんが無類の猫好きで、いつの間にかこういう流れになってしまいます。

しかし鳴き続けるでもなく、いたづらするわけでもなく、特にこれといった問題のない子を何故あんな僻地の寒い場所に捨てたのか・・・
何故里親募集を考えなかったのか、不思議でなりません。

サイトの件、ありがとうございました。
参考にさせて頂きますm(_ _)m

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://janblue.blog18.fc2.com/tb.php/145-b17b4d88

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。