薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 子猫拾ったぞ。5

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子猫拾ったぞ。5

2010 - 11/11 [Thu] - 06:30

【2010.11.10(水)】

最近めっきりと寒くなった。
通勤帰宅時、周りの人達はコートやダウンジャケットを着込み、足早に過ぎ去っていく。
早朝,深夜は吐く息も白くなり、にゃこを保護してほんとに良かったと思った。

にゃこは飼いやすい猫だと思う。
子猫といえば、親猫がいない場合、普通は常に人がいて世話をしないといけないと思いガチだが、にゃこはそうではない。
うちは共働きで朝から晩まで居ないが、夕暮れ時の暗くなるまでは、大人しく留守番しているようだ。
P1080480.jpg

と言うのは、実は8日,9日と相手先の都合により早く家に帰れたのである。
5時半頃家に帰り、ワザと誰も居ないようにそ~っと静かにしていたのだが、辺りが暗くなる6時ごろまでは全く鳴かなかった。

しかし、6時過ぎて完全に暗くなると、2階の四畳半から、
「みゃお、みゃお、みゃお、みゃお、みゃお・・・」
申し訳程度の小さいだみ声で鳴きはじめるのであった。

この程度なら近所迷惑にもならないが、それでもずっと鳴き続けられると、さすがにバレてしまう(ーー;)

観念してにゃこに会いに行き、1階に下ろす。
すると1階にいる先住猫のぎんは、 ┐(´д`)┌ という感じで外に出せと騒ぎ出す。

餌をやって暫くは好き放題にさせる。
勝手に色々なモノに興味を示し、猫パンチを繰り出したり追いかけたり逃げたりと遊んでいる。
でも私の姿が見えなくなると、またみゃおみゃおと鳴き出す。
P1080479.jpg

ちょうどにゃこの餌(ウェット)が切れかかっていたので、ペットショップに買いに行った。
当然にゃこも連れて。

餌を買うついでに、里親募集の順番を聞いた。
3日に予約した時は8番目だったが、もう4番目に来ていた。
しかも、今ショップの募集用ゲージにいる猫が1~2匹居なくなったら、次はにゃこが入る番だ。

まだ1週間しか経っていないのに、4匹の子猫の里親が見つかった事になる。
この近辺は確かに広い住宅街が多いが、このショップの里親制度は大盛況の様だった。

ショップのお姉さんは、
「この子なら募集当日に里親さんが決まりますよ。」
と言ってた。

嬉しい反面寂しい。
それはそれで良い事だし、にゃこに情が移ったという事などないつもりではあるつもりではあるのだが、何故か複雑な気持ちだ(既に動揺

しかしうちは元々飼ってはいけない家だ。保護すると決めた時からこうなる事はわかっていた事だし、これが一番望ましい結果である事もわかっている。
第一うちには既に行き場のないぎんがいる。

私はまだ軽傷で済むが、問題はカミさんだ。
だって寝る時に腕枕して寝ているぐらいだから・・・

にゃこ、もうすぐお別れだな・・・
P1080472.jpg

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://janblue.blog18.fc2.com/tb.php/150-f5947d35

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。