薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 報道のあり方 その3

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

報道のあり方 その3

2011 - 06/19 [Sun] - 11:09

こちらの写真をご覧ください。海外のある報道サイトから2枚拝借しました。
article-2001984-0C7D03FA00000578-52_964x1106.jpg

article-2001984-0C7EE25800000578-286_964x1259.jpg

震災直後と現在の、同じ場所を写真で撮影し、復旧,対応の早さを褒め讃えている記事の写真です。

日本のメディアが日本の政治家達の茶番を面白おかしく報道合戦している時に、海外メディアはこういう報道を自国民に伝えているのです。
欧州の方(イタリアだったかな?)でも、高速道路復旧の早さを讃えた報道がありました。

これらは全て、菅さんの功績です。

自衛隊の皆さん、公務員の皆さん、被災者,ボランティア,建設関係者達・・・
沢山の人達の不眠不休の努力と臨機応変な対応と判断でここまで復旧が進みました。


直接的なことを言えば、この功績は彼らのものでしょう。
しかし、ここまで推し進めたのは他ならぬ菅さん、今の民主党です。
誰が何と言おうと、菅さんの功績です。
(その功績も原発でオジャンになってますが・・・)

原発という大きな問題があり、これが格好の攻撃材料ともなり、復興の報道がナオザリになってる気がします。
日本でこういうのをテレビ,ネットで大々的にやったメディアって、ありましたっけ?
(あったら教えて下さい。少しは日本メディアを見直しますので。)

私は民主党派でもなければ菅派でもありません。
しかし、自らは手を汚さず苦労もせずに、ただ辞めろ辞めろと口撃している野党や一部民主党議員には虫唾が走ります。
そしてただひたすら「菅=全然駄目,悪」というイメージに誘導し続ける報道も。

民主党の支持率何%よりも、被災地のライフライン復旧率何%とか、仮住居の普及率とか。

自衛隊はどれだけ頑張ってくれたのか。今はどういうボランティア達がいて、どう頑張ってくれているのか。

今後早急に求めるべきクリーンエネルギーは?同時に原発の信頼を回復し、安全を真に追求するための手立ては?フランスから技術を輸入しないのか?
(私は盲目的なアンチ原発論者ではありません。独伊が原発止めたからって、日本も右倣えなんて言うのは愚の骨頂。止めろと言う前に独伊の代替エネルギーが何か知れって。)

対外問題は今どうなっているのか。
尖閣,竹島,北方領土,東シナ海ガス田は?

今後日本の景気回復は?

確かにチョコチョコと復興や対外問題の報道も見ますよ。
でも、政界の「茶番」報道に比べ扱いがぞんざい過ぎ。

日本人として、もっと真摯に報道すべき日本の「現実」があるのではないかと思うのです。

日本の政治家達はどんどん日本を失墜させていっています。
震災直後から復興への道筋が立ち始めるまで、完全にフェードアウトしていた面々が、今更になって何様のつもりかキャーキャーわめいています。
(特にあの2人はそのまま本当に消えてくれりゃよかったのに( ̄o ̄;)ボソッ)

それを日本メディアは他人事のように面白おかしく日々報じていますが、日本のこうしたメディアの動きが、海外メディアにはどう映っているのか、聞きたいものです。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://janblue.blog18.fc2.com/tb.php/168-a7c1140f

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。