薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 携帯ゲーム

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯ゲーム

2013 - 01/24 [Thu] - 21:00

最近テレビで携帯ゲームのCMが凄いですね。
有名俳優陣を使って思わずやってみたくなる内容のCMばかり。

かく言うワタクシは、ずっと前からモ○ゲーに登録していましたので、実はこれらのゲームをやっています(; ̄ー ̄A
とは言え完全に無課金ですが。
mobage_android_icon.png

携帯ゲームはどれも基本無料です。
しかしゲームを気持ちよく進めるためには、課金が前提となります。

※例えば、ドラクエが携帯ゲームで出されたとしましょう。
無課金でも表ボスまでは行けて倒せるけど、ラスボス(裏ボス)は課金して強い武器やカードを手に入れないとまず無理。


また、本筋とは別にサブイベントが豊富で、これらも無課金だと内容の7~8割消化がやっと。
サブイベントは期限があるので、完全に終わらせるには課金しないとまず不可能。
その上サブイベントを完全に、しかも上位(攻略したらポイントを得て、そのポイントの総合点で競う)で終わらせた時の報酬(強い武器やカード等)がこれまた半端ない。

つまり、無課金はどれだけやっても中途半端なんです。
そこまで行きたいのに行けない、倒したいのに倒せない、ジレンマとストレスに訴えかけ、課金を促すのです。

それと、今ではどのゲームも一人でコツコツとやるのではなく、ゲームをやっている同士(お互い面識無し)でチームを組み、共同でイベントをこなしたり強敵と闘ったりします。
次から次へとサブイベントが起こってそのたびに連携プレイをするので、最初は緩い繋がりがどんどん深くなります。

この繋がりで得られた連帯感がある意味心地よい快楽となり、この繋がりを崩したくないがためにゲームを続ける事になる。
そして連携した仲間には当然課金者がいるので、そういう人は凄いアイテムやカードを持っていたりする。
共同プレイするたびにその人が頼りになる。
→強くなりたい。あのカードが欲しい。自分も頼られたい。チームの中心になりたい。
top.jpg

ゲーム会社もその辺は分かってますから、本編そっちのけでサブイベントを乱発します。
本編どうなったの?というゲームの方が多いんじゃないでしょうか。

かくして課金スパイラルの形成です。
特に重症患者の事を廃課金者と呼ぶそうで、冗談抜きで月10万~50万、携帯ゲームにつぎ込んでいるそうです。
一体どういう職業の人達なんだろう…(-ω-;)ウーン

もちろんこの様な廃課金は稀で、自分のスタンスをきちんと自覚して楽しめる範囲で微課金,課金をするゲーマーがほとんどです。
つまり、今までファミコンやプレステでソフトを買ってゲームを楽しんだように、「携帯ゲームも課金しないと楽しめない」と判断している人がほとんどである、という事です。
playstation.jpg
私の様に完全無課金を標榜している人は、あまりいなくなりました。
やり始めた頃はそこら中に無課金者がいたのですが(;^_^A

ここでお固い話しを一点。
これら携帯ゲームが社会で台頭してきて、一つの巨大ビジネス社会を形成しています。

しかし、いくら造った物を売って利益を得ているとしても、所詮はプログラムで組んだ代物を売って利益を上げているだけ。
つまり、実在する現材料(鉄とか木材とかそういったもの)は何も動いていません。
※携帯やPCがあるじゃないか、という意見は除く。

現実社会の流通は一切使うことなく、様々な業種,会社,人々に物流という影響を与える事もなく、一握りのプログラマーによって動く巨大市場。

こういう市場に日本が強くなることは非常に望ましい。
でも、傾いていくことは、魅力以上に得体の知れない怖さを感じます。

↓アメリカのゲーム市場
img.png

ん~っと、結局何が言いたいのかと申しますと、何事もほどほどに、です( ̄∀ ̄*)ヾ(ーー )無理にまとめたな

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://janblue.blog18.fc2.com/tb.php/248-263d886f

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。