薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 3ヶ月が経ちました

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3ヶ月が経ちました

2014 - 06/26 [Thu] - 20:20

ぎんが逝ってから3ヶ月が経ちました。
正直まだ心の隅っこで引きずっていますが、
チョコ太のお陰で気持ちがフィードバックすることもなく、
忙しなく過ごしています。

一部の人(親族)から、
「ぎんが死んですぐに次の猫を…」
ということも言われましたが、
チャタローの寂しがっている様を見ると
放ってはおけませんでした。

もちろん私達や両親がぎんの事を忘れ、
チョコ太に没頭している訳ではありません。
むしろ今いる2匹の兄貴分として、
心の中では別格扱いです。
アマエタなぎん

先日大分へ出張に行った帰りに
新幹線の中で寝てしまい、
ぎんの夢を見ました。
膝に載せたり抱っこしたり、
他愛のない夢でした。

ふと目覚めたら、シャツの上に猫の毛が1本
ついていたのです。
銀色と白の混ざった毛が。

ビックリして毛を備付けの棚に置き、
入れ物を探して毛を入れようとしたら、
棚に置いていたはずの毛はありませんでした。

ウソみたいな話でカミさんに話しても
大バカ者扱いでしたが。
夢を見続けていたのかな…

そんな訳で我が家では、
今でもぎんの存在はとても大きく、
そして温かくて可愛い子です。

御先祖様には盆正月しか墓参りしないのに、
ぎんにはほぼ毎日墓参りしています。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://janblue.blog18.fc2.com/tb.php/318-edd6e2b6

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。