薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 Cos●coに行ってきた

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cos●coに行ってきた

2014 - 12/07 [Sun] - 18:00

親がコス〇コの招待券を貰ったので、先ほど初めてコス〇コに行って来ました。

散々巷で噂になったコス〇コ、
攻略本まで出ているコス〇コ、
核家族の我が家では必要ありませんが、
親戚友人知人を加えたら十分に有益になると思い、
ワクワクしながら店に入りました。

入口で「招待券の方は受付カウンターに行ってください。」
と言われ、出口にある受付カウンターに行き、
いかにコス〇コが会員の年会費で成り立っているか、
という、とてもありがたい説明を長々と受けました。

普通は最初に
「この度は当店にお越し頂きありがとうございます。」
が社交辞令だと思うんですが、そういうのは全くなかったです。

始終上から目線で、
➀本来コス〇コは会員じゃないと買えないんですよ。
②でもいきなり会員になれってのも無理だから、招待券制度なんてのもやってるんですよ。
③だからあんたらが買う商品は値札の値段じゃなく5%割り増しだよ。
④それが嫌なら会員になれよ。
⑤で、商品選んでもそのままじゃレジ通れないからな。レジでは会員証が必要だから。
⑥どーしても欲しけりゃレジ通す前にもう一度ココに来て会員になるかならねーか腹決めろや。
⑦それと、うちじゃ製品保証体制を万全にしてっから、使い途中のものでも返品可能だ。
⑧買ったら客の責任、なんて押し売りは絶対にやらねー。

という説明をありがたく受けました。

➀から③は言われたそのまま、
④~⑧は悪意がこもっていますが、
正直説明途中でカートほっぽらかして帰ろうと思ったし、
自分以外にも一緒に説明を受けていたマダム達も皆怪訝な表情をしていましたので、
きっと皆さん同じような印象を持っていたと思います。

まあ、わざわざ来たので商品だけでも見て回ろうと思い、
店内を散策しました。

輸入品,国産品がごちゃまぜに置かれていますが、
総じて国産品はそんなに安くありませんね。
小売り値段にしたらスーパーの方が安かったりします。
ただし、輸入品はさすがに安かったです。

あと、結構珍しい輸入品もあったりして、
さすがにコスト〇コだな~と思ったり。
例えばゴディバのチョコならどこでも見るけど、
ノイハウスのチョコなんて広島で見たことありません。

冷食やピザ、パン類も凄いですね~
購買意欲が高まりますが、
一つ一つのあまりの量に悶絶して買えません(;'∀')

大人数で目的がはっきりしているならまだしも、
気軽に寄る、というにはキャパオーバーな店です。
必要人数と目的の物をあるていど決めて行かないと、
時間の浪費にしかならない店です。

会員?
なる訳がありません。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://janblue.blog18.fc2.com/tb.php/346-294e8fc5

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。