薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 バイクは危険な乗り物?

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイクは危険な乗り物?

2009 - 01/13 [Tue] - 16:59

※『バイクに乗る意味 』の後編です。

交差点の赤信号で、あなた(車,バイクどちらでも)の隣にイカにもカッ飛びそうな格好をした、スーパースポーツタイプのバイクが並んだとしましょう。青になってイザ発進!

一気に点になるかと思ったら、普通に加速して普通にまっすぐ走っています。(@゜Д゜@;)あら?拍子抜け...
で、そのまま次の赤信号で停まり、すり抜けていくのかと思いきや車の列の後ろに並んで青になるのを待っている。


では次のパターン。

格好は普通の街乗り仕様で、そのまま街を歩いていてもおかしくない感じ。バイクも普通のネイキッドタイプで、細身のシルエットで小回りが効きそう。マフラー音も全然うるさくない。
青信号になるや、一気に加速!ちょっとウイリー気味になったのは余りに加速しすぎたのか?!
本人ビビってアクセル戻すも、着地した途端ふらつき自分の目の前に!

何とかぶつからずにすんだものの、次の信号待ちの列の間をどんどんすり抜けて前へ...
ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ 黄色線まで跨ぎまくってるぞ...


はたまた...

ウインカーを点けないで右左折する車、ふらつきながら法定速度以下で走るおばさん車、バックミラーたたんだままのおじいさん車、お客と見るや突然停まるGOINGタクシー。
赤信号になりそうになったら、突然サイレンを鳴らしてぶっ飛ばす国家権力車両!(いるでしょ?)



上記を読んで、色眼鏡は外して頂けましたか?(爆)

私は過去バイクで追突事故を1回自損事故(路面状況把握の甘さによる転倒)を1回やっています。
骨折には至らなかったものの、結構派手な怪我をやって、家族一同に大迷惑をかけました(;^_^A
修理代...計2回修理しましたが、総額で30万は超えてます(-д-;)

車では交差点停車中にオカマ掘り(掘られた方)が2回、運転中に横からサーフがドカン!、が1回。
怪我はありませんでした。

直接の友人はノリックに似た事故を起こして大怪我をしました。
間接的な知り合いに、死亡事故を起こした者も...
これは全国ニュースになりましたので、詳細は割愛します。

普通止めるんじゃない?ここまでやってたら?

乗り続けるか止めるか、選択は2つに1つです。
そして人それぞれの性格と諸事情でどちらにするか選択されます。

私の場合、乗り続ける方を選択しました。
両親もカミさんも、止めろ、とは言いませんでした。
こんな痛そうな怪我してんじゃねーよ、とは言われましたが。

普通は「いい加減に止めろ!」と声を大にして言いそうなんですが・・・
私はこれを、私に対する信頼と思っています。

そしてまた、言ったところで止めない、言い続けると逆に悪化する、と思って言わなかったのかも。
私はこれを、私への理解と思っています。

つまり、今現在の私は、家族の信頼と理解と、それに対する責任を重々感じてバイクに乗っています。
今まで薄っぺらな思いで乗っていた、とは言いませんが、バイクに乗っている時の腹の芯から出る力は、今までと全く違ったものになっています。

安全意識はかなり高まりました。ある意味大人になった、とでも言うのでしょうか。
怪我,事故でビビリミッターがかかっているのもかなり貢献していますが(;^_^A

私は家族の信頼を裏切る事を一番恐れています。
絶対に事故を起こしてはいけない、怪我をしてはいけない。
次はもうありません。


バイクに限らず、乗り物は全て危険です。でも結局は乗る人の、乗り方と気持ち次第です。
今後とも楽しくバイクライフを続けていくために、この気持ちを大切に、いつも念頭に置いて走り続けていきます。
また、同じく念頭に置いて走り続ける仲間達とも、いつまでも共に楽しんでいきたいと思っています。


...念頭に置いて走る事の出来ない人とは、楽しさに心が先行支配されてしまう人とは、もはや共に走る事が出来ません。


追記:以下は個人的な意見です。

私はバイクはもちろん、車も運転します。サンデーではなくほぼ毎日。
転職前は車で500km~600kmの移動もザラなぐらいでした。転勤多くて(;^_^A

今まで経験を踏まえますと、巷で言われる「バイクの方が危険」には異を唱えざるを得ません。
車の方が余程危険です。
「安全意識」,「危機意識」という物が、車を運転する人は低すぎると感じる事がしばしばあります。
今の時代、やってしまったら終わりというのに。

結局はバイクにしろ車にしろ、先ほど書きました、乗り方と気持ちにつながるかと思います。

確かにそうですよね!
私も近所にマナーの悪い今時珍しい本物の(?)珍走団が住んでいますので
いっしょくたにされてしまったりで、本当に迷惑です。
しかし、何おいてもそうですが、やはり乗り物というのは乗り手次第で本当に良くも悪くもなるものですよね。
特に高速道路での車の無謀な追い越し、ウインカー無しの車線変更には辟易します。

人の命を左右する乗り物に乗っている事を自覚し、マナーと節度ある運転を心がけて欲しいものです。(違反したことのある私が言うのもなんですが・・・。)

ユッキーさん、こんにちは

いやいや、えらそうな事言ってますが、私も免許証はいまだに爽やかなブルーです(;^_^A

なんせチョコチョコと違反で捕まってますので。
黄色線跨ぎとスピードです(; ̄_ ̄)=3

違反自体もいけないことですが、本当にいけない、というか危ないことに対する認識が、最近特に車のドライバーには薄いと感じます。
それだけ車内が快適になったという事でしょうか。

気付いている者である我々から、始めていくしかないですね(^_^;)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://janblue.blog18.fc2.com/tb.php/67-ad15d93b

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。