薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 (゚Д゚)ハァ?

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(゚Д゚)ハァ?

2009 - 01/16 [Fri] - 10:53

1週間前のニュースですが、昨夜こんなものを発見しました。

「アラビア語Tシャツで搭乗拒否」の男性、職員側と和解

どうやらこの人、2006年8月に、「われわれは黙っていない」という意味のアラビア文字が書かれていたTシャツを着てジョン・F・ケネディ空港から飛行機に乗ろうとして、警備員に止められたそうです。
で、損害賠償を請求し、裁判に勝ったと。

同時多発テロ(2001年9月),イラク戦争(2003年3月)等々、アメリカとイラクの関係がどうなのか、ましてや空港警備体制がどうなのか、2006年ならはっきりと解っているはず。

なのに爆破テロ計画の警備を強化していた時期にこの様なTシャツを着て飛行機に乗ろうとする。
搭乗させてもらえなかったのではなく、条件付(職員が買い与えた代わりのTシャツに着替えた、飛行中は乗務員が監視を続けた)で搭乗している。

これを読んで、あなたはどう感じますか?

僕は警備員の対応が間違っていたとは思えません。ていうか、搭乗許可してもらっただけでもラッキーじゃないでしょうか。

この人が家族を乗せてマイカーを運転している時、ヒッチハイクに出会ったとしましょう。
ヒッチハイカーはパッと見普通のアメリカ人。
でも英語で「ファッ○ンアラビアン」と書かれたTシャツを着ていました。

彼は車に乗せてやるでしょうか?

和解金を支払って和解、とありますが、警備員にとってこれ以上の屈辱はないでしょう。
また、警備員の責任感,正義感に大きな傷をつけてしまっているのではないでしょうか。
あからさまな挑発行為に対する注意の何がいけないのでしょう。

表現の自由?人種差別?
僕は政治家でも評論家でも、ましてや哲学者でもありません。ただのしがないサラリーマンです。
が、正直呆れて物も言う気がしません。


何故この人がこんな事をしたのか、彼のバックグラウンドに何があり、何が目的だったのかはわかりません。
実は非常に計算高く、最初から賠償金目的だったのかもしれません。
法律を味方にした強請り、タカリとか?

この人は、自分に注意した警備員達の職務遂行のお陰で、自分や自分の家族、友人が安全に飛行機に乗れているんだという事がわかっていませんね。

こういう人って、じゃあ常識って何よ?じゃあ普通って何よ?、が口癖の様な...
そしてもし日本人だったら、最狂のモンスターペアレントになりそうな...
アワワ ヽ( ´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ

相互リンクのご依頼

サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
3iTO0lgs

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://janblue.blog18.fc2.com/tb.php/71-fcce8a13

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。