薔薇 The Revival of my life with ZZR1400 にゃんこの話2

The Revival train: 廃棄となった電車を復活させ、現在に蘇った電車。情熱, 思いなどをバイクライフを通じて綴っていきます。

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃんこの話2

2009 - 10/17 [Sat] - 10:31

白猫がどうなったのか、想像にかたくありません。
猫はいなくなるときに、誰にも知られない所に行く、と言います。

って、こんな事書いて、ひょっこりまた現れる可能性が無きにしもあらず...(ーー;)
という訳で不幸な方向に考えるのは止めます。



今回は白猫の話ではなく、近所の飼い猫について。

実はこの白猫に餌を与え始めてから、白猫が我が家の回りもテリトリーと定めたのか、他の猫を寄せ付けないようにしていました。
白猫はメスで、近所の飼い猫も全てメス猫だったため、そりゃもうかち合った時は激しいバトルが・・・
庭先で、裏庭で、玄関前で、「にゃ~ぉおおお!、うぉおお~ん、ギャオース!」
ゴジラと闘っとんかい(; ̄_ ̄)=3
Z238.jpg
※写真はイメージです

前回も言ったようにうちは猫好きなので、近所で喧嘩されてもそんなに苦ではありません。
両隣のおばさんは殺意を覚えるでしょうけど(ーー;)

ええっと、喧嘩を面白おかしく言いたいのではありません。

にゃんこの話1で書いたとおり、白猫野良です。
野良である以上、どんな病気,虫を持っているか、分かったものではありません。
ましてやこの白猫は、長い間私もカミさんも見ていて、太ったり痩せたり病気になったり全身が汚れたり時には変なものを舐めていたり・・・

そんな野良猫と喧嘩する飼い猫、その中でも特にしょっちゅうやり合っている白い飼い猫サビ色の飼い猫
何回か野良の白猫に噛み付かれたり引っ掛かれたりしてました。
喧嘩後びっこ引いてたときもあったような・・・

私はこれをいつも見ていて思いました。
将来猫を飼う場合、絶対に室内飼いにしようと。
出入り自由の飼い方していたら、外でどういう病気を、怪我を貰ってくるか分かったものではありません。

ましてや可愛がってる猫が喧嘩して怪我して帰って来たら・・・平常心でいられるかなぁ...
近所中の野良猫をイブリ出して片っ端から、と真剣に考えそうで怖い (((( ;゚д゚)))

白い飼い猫サビ色の飼い猫も、なかなか高級そうな首輪をしていて、毛並みも素晴らしく一目で可愛がられているのがわかります。
また、カミさんのエステ先や友人宅の近所,実家の近所にも、それぞれ素晴らしい毛並みの飼い猫達が住んでいます

ですが「素晴らしい毛並みの飼い猫達が住んでいます。」と私がわかるという事は、皆外飼いされているという事なんです。
皆さん一生懸命愛猫の世話をしている割に、なんと外飼いの多いこと!

先週日曜はエステ先で魔女の宅急便のビビそっくりな、2~3ヶ月ぐらいの小さな黒猫がいました。
ミューミューと可愛らしく鳴いて、頭をスリスリしてきました。
Z239.jpg

その後その子がどうしたかというと、そのまま道路を渡り始めたんです。
車や原付が走ってきているというのに!
で、渡った先にはいかにもこの辺のボス、と思えるようなガタイのいい野良猫が...

室内飼いがかわいそう、という意見をよく聞きます。
が、外飼いの結果、怪我や病気をして帰ってくるのは「仕方ない」で済まされますか?
可愛い我が子が道路でとんでもない姿になる可能性、考えましたか?

今の時代、ネットで調べれば、室内飼いの方法も沢山載ってます。
私は今の時代、「室内飼いがかわいそう」こそ間違った認識と思います。

また、白の野良猫の件があり、猫の病気についてネットで色々と調べましたが、その結果病気以外にも沢山の事を知りました。

・地域猫のTNR活動
こんなのがあるなんて初めて知りました。こっちじゃ皆無だろうな。ていうか、こんな事ウチじゃ無理だ。
第一、野良猫=地域猫というのも初めて知りました。

・子猫の飼い方
成猫と全然違う。いや~、大変だ(;^_^A 全く知らなかった。

・猫を飼うことによる近隣とのトラブル
思ったより深刻です。殺人事件まで起きてるじゃないですか(-д-;)

・その他(タブー?笑)
猫好きがいき過ぎてる人達と、猫嫌いな人達のすれ違い。
生活(or頭の中)が人間主体でなく猫主体になっている人達と、とにかく猫といえば邪魔な(忌むべき)存在としか思っていない人達との確執。

私から見ればどちらも異常です。
ただし猫嫌いな人達が、生活が人間主体でなく猫主体になっている人達の事を「愛護」ではなく「愛誤」と呼んでるのにはウケました。

飼い猫にとって危険なのは野良猫,交通網だけではありません。
散歩させている犬(猟犬タイプ)や猫を嫌う人間達・・・これらによる被害も多いという事がよくわかりました。
そして室内飼いにすることにより防げる事項も沢山ある事が分かりました。

<続く>

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://janblue.blog18.fc2.com/tb.php/94-f6b8d080

 | HOME | 

プロフィール

たか坊

Author:たか坊
誕生月:1月,みずがめ座
性  別:男
住  所:広  島
職  業:会社員
趣  味:バイク,グルメ,旅行

最近の記事&コメント

カテゴリー

月別アーカイブ

Pictlayer

時  計

カレンダー

FC2ブログランキング

リンク

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。